ACT 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト

よくある質問 English お問合せ 説明会に申込む よくある質問 English 資料請求

menu

2014年4月21日

【5月7日】アジアの留学生が語る日本の市民組織(NGO/NPO)の現状
  -ACTインターン・プログラム参加者からの報告

公益信託 アジア・コミュニティ・トラストでは、2012年1月に設定された特別基金「アジア留学生等支援基金」を通じて、日本の大学・大学院に在籍するアジアからの留学生が日本の市民組織(非営利民間組織)でインターンを行うプログラムを支援しています。

2012年度から昨年度まで、「アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」を通し、本基金の助成金を受け、アジア9カ国からの留学生45人が日本の市民組織でインターンを行いました。
本年度もインターンを受入れた団体の指導担当者とインターンに参加した留学生によるインターンシップでの経験や学びについて、立教大学にて話します(伊藤道雄自主ゼミにて)。そして、参加者とともに日本の市民組織の社会的役割や留学生との今後の関係について、意見交換を行います。ぜひご参加ください。

昨年の実施の様子は、こちらからご覧ください。
留学生も団体の指導担当者も熱意溢れ、感動的な報告がありました。

詳細

日 時: 2014年5月7日(水)14:00~17:00
場 所: 立教大学池袋キャンパス 7号館 2階 7201教室 [地図] (〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1)
事前申込: 要 ※当日参加も可能です。
参加費: 無料
使用言語: 日本語
申込方法: 次のいずれかの方法でお申し込みください。
(1)「申込みフォーム」から、必要事項をお送りください。
(2)件名を「インターンプログラム報告会参加」とし、①参加者名、②連絡先(Eメール、電話、FAX)を記載して、
        Eメール(asip-act@acc21.org)またはFAX(03-3945-2692)でACT事務局までご連絡ください。

報告を行う受入れ団体名と留学生

・ (特活)全国町並み保存連盟(まちづくり、文化・芸術)
        インターン生: アスリ・ルイズさん(マレーシア)

・ (特活)「環境・持続社会」研究センター(国際協力、環境保全)
        インターン生: チュア・ティファニーさん(フィリピン)

・ 移住連・移住労働者と連帯する全国ネットワーク(人権擁護)
        インターン生: 馬 文甜さん(マ・ウェンティェン、中国)

・ (特活) フィリピン日系人リーガルサポートセンター(フィリピン残留日系人支援)
        インターン生:マリオ・リコ・ミク・フロレンドさん(フィリピン)

・ (特活)NICE 日本国際ワークキャンプセンター(国際協力)
        インターン生:ヴオン・ヒエン・ミンさん(ベトナム)


昨年の報告会の様子

「自分が大切だと思うことを、まず始めてみる」

1人目の発表者は、アジアで教育支援・緊急支援に取り組む(公社)シャンティ国際ボランティア会(SVA)でインターンを経験したボークッド・ワリッサラーさん(タイ出身、通称ジャーさん。インターン参加当時、立教大学大学院在籍)。
「国際協力について実践的に学びたい」とインターンを志望したジャーさんは、タイ語文章の翻訳補助、広報、報告会運営補助、書類整理など様々な業務に携わりました。東日本大震災の被災地支援の現場を訪問する機会もあり、「津波の被害を受けた後で、とても辛いのに、被災者の方々が頑張っている姿を見て、私も頑張らなければならない」と思い、日本は支援をするだけでなく、支援される立場でもあることがわかったということでした。
・・・続きはこちら 〉〉

関連リンク

・(団体向け)2014年度助成事業の募集
・(留学生向け)2014年度ご案内

問合せ先

公益信託 アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)事務局
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F ACC21内
電話:03-3945-2615
FAX:03-3945-2692
E-mail: asip-act@acc21.org
担当:西島 恵(ニシジマ・メグミ)、アンガラ・グラディス