ACT 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト

よくある質問 English お問合せ 説明会に申込む よくある質問 English 資料請求

menu

2018年8月02日

【8月19日報告会】「8月15日に向けて考える"アジアの民衆とどうつながるか"」を開催します

《開催決定》
7月28日に開催を予定し、台風12号の接近により延期させていただいておりました本報告会を、8月19日(日)14-17時に開催いたします。


8月15日に向けて考える"アジアの民衆とどうつながるか"
2018年8月19日(日)14時~17時 於 アジア文化会館(東京都文京区) 


ACT「アジア民衆パートナーシップ支援基金」(Asian People's Partnership Support Fund)は、アジア、とくに第二次世界大戦中に多大な被害を与えた東アジアおよび東南アジアの民衆と日本の人々が交流し、経験・知見の共有を通して共に成長・発展しようとする活動を支援することを目的に2009 年8 月に設定された特別基金です。当初基金2,000万円に加え、のべ35人の個人から580万円のご寄付をいただいています。

この基金では、2017年度までの9年間で、アジア16カ国(*)と日本の相互交流・協力活動を行う15事業に1,850万円を支援しました。

このたび、8月19日に本基金の報告会を開催することとなりました。小農民、労働者、社会的に差別を受けている、あるいは諸権利を享受できない人々とともに経験や教訓を共有し、よりよい未来づくりに向けて活動している5団体からこれまでの成果について報告していただき、現場から見えてくる日本とアジアの課題、今後の目指すべき方向について考えていきます

今年の8月15日で、終戦の日から73年となります。一世代分の年月を経た今、過去で得た教訓や経験を忘れることなく、そして日本とアジアの人々の間に、より深い信頼関係を構築し、平和で公正なアジアを実現するために、今私たちには何が必要かを考えます。

* アジア16カ国(中国、韓国、モンゴル、タイ、カンボジア、ミャンマー、ラオス、ベトナム、フィリピン、インドネシア、 マレーシア、東ティモール、インド、スリランカ、ネパール、バングラデシュ)と日本

報告団体

  • (特活)Asia Commons亜洲市民之道
     《日本と中国の市民活動家の交流と対話、学びあい》
  • (特活)アントレプレナーシップ開発センター
     《日本とインドネシアの若手ソーシャルリーダーの育成と交流、学びあい》
  • (特活)WE21ジャパン
     《鉱山開発の影響を受けたフィリピン先住民族の命と暮らしと文化を守る活動、日本の鉱山開発と環境修復の歴史からの学び》
  • 外国人支援ネットワークKAMEIDO
     《急増するアジア圏からの在日外国人の生活、労働、健康についての注意喚起と情報普及》
  • ロラネット
     《ドキュメンタリー映画『ロラたちに正義を!』の制作・上映》

詳細

【プログラム】
13:30           開場、受付
14:00           主催者あいさつ、発表者紹介
14:10-15:50  5団体による現場からの報告と提言
15:50-16:00  休憩
16:00-16:50  質疑応答、交流会
16:50-17:00  閉会のあいさつ

【日時】
2018年8月19日(日)14:00-17:00

【会場】
「アジア文化会館」本館2F「129教室」(東京都文京区本駒込 2-12-13)[地図・アクセス]

【主催】
認定NPO法人アジア・コミュニティ・センター21(ACT事務局、住所:同上)

【協力】
公益信託アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)

【参加お申込み方法】
8月17日(金)までに、「act-info@acc21.org」までEメールで《参加される方のご氏名》をお知らせください。
または、お電話(03-3945-2615 平日10:00-18:00)でお申込みください。

【交通アクセス】[地図・アクセス]
・都営地下鉄三田線『千石』駅A1出口徒歩5分
・JR山手線『駒込』駅南口(池袋寄り)またはメトロ南北線『駒込』駅2番出口(六義園側)から本郷通りを徒歩12分
・JR山手線『巣鴨』駅南口から旧白山通りを千石方面へ徒歩15分
・東京メトロ南北線『本駒込』駅出口2より本郷通りを駒込方面に徒歩12分