ACT 公益信託アジア・コミュニティ・トラスト

よくある質問 English お問合せ 説明会に申込む よくある質問 English 資料請求

menu

2021年9月29日

【10/10(日)】「アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」オンライン報告会のご案内~将来アジアと日本の架け橋となる留学生の非営利組織でのインターン~

趣旨

公益信託アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)の「アジア留学生インターン受入れ助成プログラム」は、2012年1月に設定されたACT特別基金「アジア留学生等支援基金」の助成プログラムとして 2012年度から始まりました。留学生が大学では得られない経験―日本社会の新しい動きや課題に取り組む現場での体験、地域社会の人々との直接的な交流等―をし、日本理解を深め、将来、留学生がインターンシップで習得した知見または技能を母国の社会で活用し、社会開発事業等の発展に資することを目的としています。
このプログラムでは、アジアからの留学生をインターンとして受け入れ、体験学習の機会を提供する日本の民間非営利組織の受入れ事業を助成しており、これまでに、アジア14 か国と地域からの留学生140名が、87団体でインターンを経験しました(2021年 9 月末現在)

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2020年度以降の実施を見合わせてきましたが、今後の再開を目指し、2019年度中にインターンを経験した留学生と受入れ団体の皆さんに経験を共有していただく報告会を開催する運びとなりました。
まちづくり、国際協力、社会教育、文化・芸術、子どもの健全育成など、さまざまな分野に取り組んでいる日本各地の団体でインターンをしたことで得た学びと、その後どのように活かされているかなど、留学生と受入れ団体双方から発表していただきます。
どなたでもご参加いただけますので、お気軽にご参加ください。

昨年の発表会の開催報告は、こちらをご覧ください。


詳細


日 時: 2021年10月10日(日)15:00~17:00
会 場: オンライン(Zoom)
(* Zoomでのオンライン参加の方法などの詳細は、お申込み受付後、メールでご案内します)
参加費: 無料
使用言語: 日本語
申し込み方法、締め切り: 2021年10月9日(土)正午までに、「Peatix」サイトで申し込みこのリンクをクリックしてください。Peatixのページに飛びます)
またはEメールでご氏名とご所属をお知らせください(宛先:info@acc21.org アットマークを半角にして送信してください)。


報告を行う受入れ団体と留学生(在籍大学は当時)


・ (特活)ソーシャルバリュージャパン
        インターン生: ヨーン ぺーンさん(マレーシア出身、筑波大学)
        伊藤健さん(代表理事)

・ (公社)日本ユネスコ協会連盟
        インターン生: トフシンバヤレ タミラさん(モンゴル出身、慶應義塾大学)
        宍戸亮子さん(インターン担当)

・ (特活)劇研
        インターン生: ヴォ タオ ティータンさん(ベトナム出身、福井県立大学)
        沢大洋さん(事業担当)

・ (特活)まちづくりスポット
        インターン生: キュウ ギョウセキさん(中国出身、岐阜大学修士)
        田辺友也さん(専務理事)



問合せ先

公益信託アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)事務局
〒113-8642 東京都文京区本駒込2-12-13 アジア文化会館1F ACC21内
担当:堀部(お問い合わせはEメールでお願いします。アドレスは上記の申し込み方法の欄をご参照ください)